MENU

NEWS

  • igrebow01
  • igrebow02
2015.7.15
IGREBOW 手漉き和紙「楮」「雁皮」の取扱いはじめました。

こんにちは、東山ギャラリーエッジです。

季節も夏に代わり、本日よりIGREBOWの展示も衣替えです。

エッジの顔とも言えるほど、蔵に入った時に誰もが目を奪われるDoableさんのIGREBOWシリーズにこれまでの「楮」ではなく、新しく「雁皮」にプリントを施した商品の取り扱いを開始すると共に板額なしでご購入頂けるよう、手漉き和紙単体での展示を始めました。

雁皮の独特の色味と風合いが写真の表情をより深くさせ、非常に趣ある佇まいとなってます。

飾る時に板額なしにすることで、より和紙の風合いを色濃く感じることができます。壁にも和紙独特の四辺の波打つ表情が影となり映し出され柔らかい表情を見せてくれます。また、和紙単体の場合は¥19,440からお買い求め頂けます。

IGREBOWシリーズを見ていると精神の奥深くまで引き込まれていくような、何時間も見ていられるような、そんな気持ちになります。例え写真に興味がない人でもIGREBOWを見るとどこか心が落ち着くのではないでしょうか。

こんな素敵な作品を見ながらゆっくりコーヒーでも飲むと至福の時間が過ごせそうですね。

まだ実物をご覧になったことがない方は是非エッジでその世界観を満喫しにきてくださいね。

LINEで送る